商品検索
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
 
「まっさん」こと福田晃久

毎度おおきに!
東の紀州屋 です!


当店は紀伊半島の南東部【東紀州】の田舎都市 尾鷲(おわせ)にあります。
ここ尾鷲は海と山に囲まれ、夏は涼しく冬は暖かい、日本で2番目に雨が多い町なんです。
年間降雨量が軽く4,000ミリを越すこの地域だからこそ,美味しい水があり、すばらしい自然が育まれ,豊富な海の幸山の幸に恵まれているのです。
当店はそんな自然いっぱいの東紀州で生まれ育った黒にんにく「元気くん」を、全国の皆様に心をこめてお届け致します。

古道の宿
コテージ・ウッドペック

も営業中!

店長ブログ
哀愁の矢の川峠
熟成黒にんにくとは?
元気くんについて
製造元/株式会社 元気
サイトマップ
黒にんにくの成分
黒にんにくの食べ方
にんにくの歴史
健康のための黒にんにく
オリーブオイルについて
青森産にんにくのこと
黒にんにくのレシピ
疲労回復とお酢の関連性
にんにく独特の臭い
にんにくオイルの料理

リンク
黒にんにく[元気くん]生産元
 蠍亀
尾鷲の宿泊
 コテージ・ウッドペック
東紀州のホットな情報
 くまどこ
紀伊半島のエコツアー
 熊野体験企画
メイドイン熊野の衣食住
&量り売り
 木花堂
東紀州登山隊
 マタタビ
涙は心の汗
 わんたろう工房YouTube





↓モバイルの方はこちら↓

にんにく独特の臭いについて

料理の美味しさを引き立ててくれるにんにくは、魚料理やお肉料理にはなくてはならない食材となっています。にんにくを使った料理はどれも美味しいですが、食後にはどうしても口臭が気になります。
にんにくはあの独特の香りが特徴となっていますが、食べると強い臭いが発生する理由はご存知でしょうか?
こちらでは、にんにく独特の臭いについてご説明します。

臭いの元はにんにくの成分

にんにくのあの臭いの元は、実はにんにくに含まれている成分です。
にんにくを加熱・潰す・切ることで、アリインという物質がアリナーゼによって分解され、アリシンが作られます。このアリシンと呼ばれる成分が、にんにくには豊富に含まれており、にんにく特有の臭いを発生させる原因となっています。
調理することによって臭いが発生するので、みじん切りやすりおろしをすると臭いがより強くなります。

にんにくを食べると口臭や体臭の原因となる

上記でアリシンが臭いを発生させていると説明しましたが、アリシンは酸素に触れるだけでも臭いを発生させます。そのため、にんにくを食べると口臭が強くなるのです。
さらに、アリシンは血液に吸収されると、肺を通じて息と一緒に放出されますので、より口臭が強まります。
また、汗と一緒にも放出されるので、全身からにんにくの臭いが発生してしまうこともあります。

臭いがほとんどない黒にんにく

にんにくの臭いは、このようにして発生しています。にんにくが持つ独特の臭いが苦手という方には、黒にんにくがおすすめです。
黒にんにくは、白にんにくよりも臭いが少ないことが特徴になります。これは、にんにくに含まれるアリシンが熟成されたことによって別の物質に変化していることが理由です。
臭いを発生させる元となるアリシンが、黒にんにくには少量しか含まれていないので、臭いを気にせずにたくさん食べることができます。

健康維持のために黒にんにくを通販で購入されたい方は、当店をご利用ください。
にんにくのスタミナや免疫力を高める効果はそのままに、美味しく食べられる熟成黒にんにくを販売しております。
にんにくの効果的な食べ方として薬味や加熱調理は一般的ですが、黒にんにくの場合は生でも美味しくお召し上がりになれます。フルーティで甘みのある黒にんにくを、ぜひご家庭に取り入れてみてください。